ヨハネ1:6-8「光の証し人」(本文未投稿)

2023年12月17日(日)礼拝メッセージ

聖書 ヨハネ1:6-8、詩篇126篇
説教 「光の証し人」
メッセージ 堀部 里子 牧師

【今週の聖書箇所】

6ここにひとりの人があって、神からつかわされていた。その名をヨハネと言った。7この人はあかしのためにきた。光についてあかしをし、彼によってすべての人が信じるためである。8彼は光ではなく、ただ、光についてあかしをするためにきたのである。

ヨハネ1:6-8

「涙とともに種を蒔く者は 喜び叫びながら刈り取る。種入れを抱え 泣きながら出て行く者は 束を抱え 喜び叫びながら帰って来る。」

詩篇126:5-6
Titian: Saint John the Baptist,
Public Domain, from Wikimedia Commons